ターミナルにて最初にインストールしておくべきコマンドアプリ

この記事は 2 分で読めます。
概要

WindowsのWSLインストール直後でコマンドアプリを入れておくべきものを本記事では紹介します。

この記事の読者層

コマンドアプリを便利をしたい行いたい方

便利な機能をを立ち上げたい方

この記事でわかること

  • 最初にインストールすべきコマンド集
  • その理由

背景

コマンドラインで古くから使えるアシストアプリをまとめてみました。Windowsユーザーがいきなりコマンドラインを使えないと思います。まずはターミナル画面になれるためにも簡単なアシストアプリを入れてターミナル環境を整えてみたい。

本記事では、ターミナルユーザーのアシストアプリとして入れておきたいものを解説します。

Linux環境構築用の背景

環境

以下の環境下で行います。

Windows10/11 WSL2
Linux Ubuntu 18.04

Linux環境構築の方法

step1

WSLをインストールする。

step2

Linux Ubuntuをする。

インストールするソフト

使用方法

鍵名内容インストール例
fdclone Linux用ファイルマネージャーsudo apt-get install fdclone
emacs編集ソフトsudo apt-get install emacs
zshサーバー管理のためのシェルスクリプトsudo apt-get install zsh
sshssh 暗号化通信ならびにポートフォーワーディングsudo apt-get install ssh
tmuxターミナルマルチプレク
表1:キャプション
注意点

インストール時には再起動を行う

まとめ

本記事のポイント

本記事では以下のことを学びました。最初に入れておきたいターミナルアプリをまとめみました。

fdclone, zsh, tumx, ssh, emacsはWindowsユーザーにお勧めです。

関連リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です