WSL2のWindows上でgnuplotを動かす方法

この記事は 2 分で読めます。
概要

本記事では、WSL2のWindows上でデータをプロットできる簡易ソフト「gnuplot」を動かす方法を紹介します。これは曲線や科学技術データなどを視覚的に表現するのに適当なソフトです。

本記事の読者層

WSL2のWindows上でgnuplotを動かす方法法を知りたい方

WSL2を利用してコマンドプロンプトから間にWindows上に視覚表示したい方

WSL2のWindows上でgnuplotを動かす方法

gnuplotを利用する場合、以下の方法でX11をインストールして億必要があります。

Ubuntuで利用

インストール方法(Ubuntu)

>apt-get install gnuplot

まとめ

本記事のポイント

✔ 本記事では、WSL2のWindows上でgnuplotを動かす方法法を学びました。

関連リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です